忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ポジティブライフアドバイザーのジャニーです! 皆様の日常がポジティブに変わるヒントや、雑学、単なるボクの趣味についてなどを更新中!
カウンター
現在の訪問者数
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ジャニー
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/10/30
職業:
専門学生
趣味:
ストリートダンス、カラオケ、ビリヤードetc
自己紹介:
ポジティブライフアドバイザーのジャニーです^^
意味のある記事も、くだらない記事も、なんとなく書いています!
更新をしていない期間はとてつもなく忙しい時だと思っていただけるとありがたいです!

【関心】ダンス、踊ってみた、ジャグリング、心理学、ストレス・うつ・自殺の予防、メンタルヘルス、福祉、教育、社会問題、、地域活性化、妄想、お喋り、お酒etc
【twitter】weedonweedon
【skype】weedonweedon
【mixi】id=17076088
【メール】weed_reise_master@yahoo.co.jp
【ニコ動マイリスト】mylist/25003517
【facebook】中井裕規で検索!
サイトマスター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元の記事はこちらです
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33095

~記事引用~
50歳以上の退職者男女8000人以上のデータを詳細に分析した結果、インターネットを利用している人は、そうではない人よりも、うつ病や抑うつ神経症などの罹患リスクが20~28%も低いことがわかりました。

 そして様々な方法で分析した結果、インターネット利用は50代以上の退職高齢者の精神衛生に好影響を与えていることを示していました。これまでになされた小規模な研究では、インターネットが中高年の精神衛生に好影響を与えたり、うつ病リスクを低下させても、それはわずかな影響しかないと示唆されていましたが、今回の研究結果から、うつ病リスク低下に関しては、かなり大きな影響を持つ可能性が明らかになりました。
~記事引用終わり~

これってどういうことなんでしょう?
50歳以上でネットを使っている人はうつ病リスクが低いということですが
理由まで考察されていません

まず、50代以上でインターネットを使いこなしているということは、50歳くらいならお仕事などで使うかもしれないですが、もう少し上の世代だとそれほどではないかもしれません
その意味では、インターネットを使う人は少なくて、それは何か背景があるのかもしれません
例えば「新しいもの好き」だとすると「好奇心が高い」とか「積極性が高い」ということですかねぇ
そうだとすれば、ざっくり言いかえると「活動がポジティブ」ということかもしれません

もし「活動がポジティブ」なのであれば、精神的に健康である可能性がありますね
この場合、「ネットを使う人が健康」なのではなく「健康だからネットを使う」ということかもしれません

また、インターネット利用の利点は、簡単に情報を集められることや、誰かと簡単に繋がれるということやと思います
「情報に強い」ということだとすれば、50代を過ぎると病気にかかるリスクも上がりますから、健康や病気についての情報を集める手段としてインターネットを使っている可能性もありますね
その為に「健康に気を使っている」という理由で健康なのかもしれません
この場合は「健康に気を使っているからインターネットを使って情報を集めていて、その情報を元に健康に暮らしている」という2重構造になっているかもしれません

「誰かと繋がれる」ということだと、「困った時は頼る人が居る」とか「楽しいことを共有する人が居る」ということかもしれません
もしそうだとすれば、「誰かと繋がっているから健康で居られる」ということなので、「インターネットを使っているから健康でいられる」ということかもしれません

他に、退職してしまうと一般に収入は減るので、その意味でPCなどを購入するのはコストが大きくなりますよね
そう考えると、「インターネットを使うためにPCを買う人は富裕層で、富裕層だからお金には困っていなくて健康」なのかもしれません

もしかしたら他にも考えられる理由はあるかもしれませんが、単純に「インターネット利用者と健康の関係」と言ってしまっても、色んなことが考えられます
正直、今回のネタ元の記事は内容が薄いので、原因まで分からない為に、私は4パターンの考察をしてみました
この中に正解があるかもしれないし、無いかもしれない、また複数の理由が隠れているかもしれません
でも、今までインターネットは悪影響に注目されることが多かったので、今回の研究結果は面白いと思いますね!
もっと研究が進んで、それを上手く利用して、精神的健康が広まればいいですね^^

PR
≪  1448  1447  1446  1445  1444  1443  1442  1441  1440  1439  1438  ≫
HOME
Comment
無題
おもしろ~い!勉強になりました(^-^)
きゃらめる 2012/08/01(Wed)20:55:45 編集
Re:無題
それは良かったです^^
1つの物事でも、複数の視点から考えられるようになれば、世界は広がると思います
当たり前だと思っていることほど、違う考え方をしてみると面白いかもしれません^^
2012/08/03 00:00
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
ブログ内検索
最新コメント
[12/11 最高級スーパーコピー時計ブランド専門店]
[12/11 最高級スーパーコピー時計ブランド専門店]
[12/01 小野]
[11/26 しずこ]
[11/23 シャネル コピー]
バーコード
アクセス解析
滞在時間
記事別アクセス推移
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]